topimage

2017-10

クロマチックハーモニカ - 2017.08.13 Sun

先日買った半音階がでlきるスライド式クロマチックハーモニカ。

少しずつ練習していますが、面白いです。
オカリナの様に、吹くばっかりでは無いので、肺活量が減った僕には少し楽かなぁ、って感じます。

複音ハーモニカは、高校生の特に友達と昼時間にですが・・・
三ヶ月くらいかなぁ、半年くらいかなぁ、今となってははっきり覚えていませんが、吹いて練習したので、今も少しは吹けます。

でも・・・
半音が出るクロマチックハーモニカって、初めての経験です。
吹こうとする音の隣の音が一緒に鳴ってしまうことが多い。
複音ハーモニカの様に大きくくわえたらダメなんですね。
口をすぼめて一つの穴をピンポイントで吹かないと単音の音が綺麗に出せない。

でも、説明書にベース奏法も楽しめます、と書いてあったのでおおきくくわえて左端の穴だけを吹く練習をすれば、複音ハーモニカと同じようにベース奏法が出来そうです。
やっぱり練習なんですねー、楽器って。。。

クロマチックハーモニカの練習20170813

SUZUKIのSCX-48 と TOMBOの ユニカ 1244 ですが、練習していてどちらも面白い。
音階配列もほぼ同じなので取っ替えても同じように吹けます。

クロマチックハーモニカの練習20170813-トンボ ユニカ1244 クロマチックハーモニカの練習20170813-スズキSCX-48


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanuke.blog64.fc2.com/tb.php/8092-242f5903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おはぎ «  | BLOG TOP |  » 機械式自動巻腕時計用の「自動巻上機」

プロフィール

てるお

Author:てるお
66才になって約2ヶ月後の2004年4月7日、気まぐれで胃カメラ検査したのですが、13日に胃ガンを告知されました。5月10日に胃を全摘出。いろいろあって約半年入院してからの退院。以来胃全摘出による後遺症として逆流性食道炎や誤嚥性肺炎、腸閉塞などを度々患い苦しんでいます。

生き延びた人生を少しでも明るく楽しく生きて行かれたらいいなと思いアコーディオンを買い独学で練習を始めました。
ブログでは、アコーディオンの練習、演奏の話題やカメラ、オーディオなど趣味のあれこれを気ままに綴っています。

そして、なんと今度は脊髄腫瘍をあらたに告知されました。
平成23年9月、右足先に歩き難い症状を感じ病院へ行きMRI検査を行った結果の発見でした。また新たな闘病生活が加わります。

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

管理者へ連絡~メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター