topimage

2017-10

機械式自動巻腕時計用の「自動巻上機」 - 2017.08.12 Sat

機械式自動巻腕時計。
数日、使わないで置いていると、止まってます。

使うときに、手動で巻き上げて、時刻や日付や曜日を合わせて使うのですが、日付や曜日も合わせるって手間がかかります。
しかも、日付や曜日を手動で合わせるって、操作する時の時間に制限があります。
たしか夜8時頃から明くる日の朝10時頃まではダメだったような気がします。
早送り用の歯車の突起が欠けてダメになることが多いのです。

なので、自動で巻き上げてくれる「ワインディングマシーン 機械式時計 自動巻上機」
なる物があるのです。
とても高価で、時計2本用でも1万円台かな、4本用だと5~6万円くらいします。

10数年前に、1本巻きの安物(確か1,500円だったような)を買って使ったら、便利でした。
でも、数ヶ月で回らなくなって使えなくなってしまった。

ワインディングマシーン 機械式時計 自動巻上機 1本用


最近、機械式自動巻腕時計もよく使ってるので、とうとうワインディングマシーン 機械式時計 自動巻上機を買いました。

4本用で、12,000だったかな。
安い!
買いました。

ワインディングマシーン 機械式時計 自動巻上機・4本用-2

届いて出してみたら・・・とても作りが良い。
モーターもマブチ製。
ビックリもんです。。。
こんなの、確か5万円以上していたような記憶です。

早速使いました。
動作音も殆ど聞こえない。
直ぐに壊れなければいいなぁと思うのでした。

巻き上げ機として使えなくなっても、収納ケースにはなります。
木製の塗装仕上げ、外観が綺麗でした。

ワインディングマシーン 機械式時計 自動巻上機・4本用-3


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanuke.blog64.fc2.com/tb.php/8091-13c156ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロマチックハーモニカ «  | BLOG TOP |  » ミニキーボードのケース

プロフィール

てるお

Author:てるお
66才になって約2ヶ月後の2004年4月7日、気まぐれで胃カメラ検査したのですが、13日に胃ガンを告知されました。5月10日に胃を全摘出。いろいろあって約半年入院してからの退院。以来胃全摘出による後遺症として逆流性食道炎や誤嚥性肺炎、腸閉塞などを度々患い苦しんでいます。

生き延びた人生を少しでも明るく楽しく生きて行かれたらいいなと思いアコーディオンを買い独学で練習を始めました。
ブログでは、アコーディオンの練習、演奏の話題やカメラ、オーディオなど趣味のあれこれを気ままに綴っています。

そして、なんと今度は脊髄腫瘍をあらたに告知されました。
平成23年9月、右足先に歩き難い症状を感じ病院へ行きMRI検査を行った結果の発見でした。また新たな闘病生活が加わります。

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

管理者へ連絡~メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター