topimage

2017-04

逆流性食道炎&誤嚥性肺炎 - 2017.04.01 Sat

今朝、夜中の3時頃咳き込んで目が覚めた。

逆流したものが、気管にじわ~って気管に湿潤して肺に少し入ってしまったみたい。
ほんの少しかなと思ってのですが、だんだん咳が酷くなって、吐き出した痰は透明なのだけど、小さな粒が混じってる。

息をするとゼイゼイ鳴ってる

大きな息を吸い込めない。
吸い込もうとしたら咳き込む。
仕方が無いから、小さくゴホンゴホンを何度もして、吐き出した。
そのうちゼイゼイする感じも殆ど無くなったので、寝ることに

4時かな。

次に目が覚めたのは目覚ましで・・・7時。
寒いので熱を測ったら平熱。
7時15分から30分テレビを見て・・・。
トイレに行ってまた寝ました。

咳で目が覚めたら10時。
なんだか熱っぽい。
計ったら・・・ 37.3℃


あちゃぁ、微熱だ。
で、関節も痛いし、寒気がする。
息をしたらゼイゼイ。


これは、肺に黒い影が出ていないか見てもらった方が良いかなぁ・・・。
と思いながら
、パンの朝食。

何時もの病院の午前中の受付は・・・11時。
10時40分に病院へGo!

井野口病院20161121-1


50分には受付窓口へ!セーフ。
今日は主治医が居ないので、総合医療の先生へ申し込み。
問診票を書いて出し、外来受付へ。

中央処置室で血圧と脈拍を測ったのですが、急ぎ歩きをしたので・・・
脈拍は110位(平常は75位だったかなぁ、最近は測ってないので忘れた)
血圧は75~135。(平常は65~100前後)

処置室管理のベッドで休んでいました。
11時半ころかな・・・診察室から呼ばれて、問診。

誤嚥性肺炎は、酷くなると入院して朝夕2回、抗生物質の点滴投与。
それ以外は、飲み薬。


抗生物質も、副作用があるし、多用は禁物です、と言われたのですが、それは良く理解しています。
で・・・
出来るだけ自己免疫力で治す方が良いと思う、と言うことで今日は終了
来週初めに症状が重くなるようでしたら、病院に来るよう言われました。

痰を吐き出しやすくする薬と、粘い痰をそうでない感じにする薬を5日分出していただきました。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanuke.blog64.fc2.com/tb.php/7799-658aa264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

灯油 «  | BLOG TOP |  » 昨日は広島アコーディオン教室

プロフィール

てるお

Author:てるお
66才になって約2ヶ月後の2004年4月7日、気まぐれで胃カメラ検査したのですが、13日に胃ガンを告知されました。5月10日に胃を全摘出。いろいろあって約半年入院してからの退院。以来胃全摘出による後遺症として逆流性食道炎や誤嚥性肺炎、腸閉塞などを度々患い苦しんでいます。

生き延びた人生を少しでも明るく楽しく生きて行かれたらいいなと思いアコーディオンを買い独学で練習を始めました。
ブログでは、アコーディオンの練習、演奏の話題やカメラ、オーディオなど趣味のあれこれを気ままに綴っています。

そして、なんと今度は脊髄腫瘍をあらたに告知されました。
平成23年9月、右足先に歩き難い症状を感じ病院へ行きMRI検査を行った結果の発見でした。また新たな闘病生活が加わります。

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

管理者へ連絡~メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター