topimage

2017-06

ヴァイオリン - 2017.02.02 Thu

テレビ(RCC)を見ていましたら・・・

広島県三原市にヴァイオリン工房があるんですね。

三原博志ヴァイオリン工房

三原博志バイオリン工房

プロフィールを拝見させて頂いたのですが・・・
凄いですね!

2008年1月に勤務されていた会社を退社。
そして名古屋で製作・調整・修理・その他をマエストロ宇都宮圭氏に師事されています。
2010年 イタリアのクレモナに渡り、クレモナ国際バイオリン製作学校に入校。

2012年 Pisogne弦楽器製作コンクールGiovani部門にて、ヴァイオリンが2位入賞
2013年 第7回ANLAI弦楽器製作コンクールGiovani部門にて、ヴィオラが3位入賞
2014年 第8回ANLAI弦楽器製作コンクールLibero部門にて、ヴァイオリンが2位入賞
素晴らしいですね。

2014年12月帰国されて、2015年5月 広島県三原市に工房を立ち上げ。
素晴らしいヴァイオリンを制作されています。

僕が、ヴァイオリン弾きだったら、作って頂くかも。
でも・・・最低でも制作には3ヶ月かかるって仰ってた。
高価なんだろうなぁ。
夢の、また夢ですね(大汗)


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanuke.blog64.fc2.com/tb.php/7692-280218c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ギタースタンドだけど・・・ «  | BLOG TOP |  » アコーディオンで弾くコード

プロフィール

てるお

Author:てるお
66才になって約2ヶ月後の2004年4月7日、気まぐれで胃カメラ検査したのですが、13日に胃ガンを告知されました。5月10日に胃を全摘出。いろいろあって約半年入院してからの退院。以来胃全摘出による後遺症として逆流性食道炎や誤嚥性肺炎、腸閉塞などを度々患い苦しんでいます。

生き延びた人生を少しでも明るく楽しく生きて行かれたらいいなと思いアコーディオンを買い独学で練習を始めました。
ブログでは、アコーディオンの練習、演奏の話題やカメラ、オーディオなど趣味のあれこれを気ままに綴っています。

そして、なんと今度は脊髄腫瘍をあらたに告知されました。
平成23年9月、右足先に歩き難い症状を感じ病院へ行きMRI検査を行った結果の発見でした。また新たな闘病生活が加わります。

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

管理者へ連絡~メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター