topimage

2017-06

アコーディオンと僕 - 2017.01.27 Fri

アコーディオンと僕のつながり・・・

僕が、就職して社会人になったs30年代のはじめ頃です。
兄からアコーディオンのレコードが聴いてて楽しいよ、と教えてもらい、レコードを買ってよく聴いていました。
速いテンポの音楽でアコーディオンがチャラチャラ鳴っていて、聴いてて気持ちが明るくなる素敵な音楽に思えた。
今から思うと、パリミュゼットだったのです。
随分昔の事だなぁ。

その頃買ったレコードは、増えすぎて置き場に困りかなり処分したのです。
それが今となっては入手不能なレコード・・・悔やまれます。
今は少ししか残ってない。
見つかったのが10枚くらいですが、その状態は良くて今も素敵な音色で再生できます。
思い出深いものばかりです。

AUDIO FIDELITYのレコードが多いですが、このレコードは当時では珍しくノイズや雑音が少なくて再生周波数帯域も広かったように思います、
平たく言えば超ハイファイレコードですね(^-^
今でもCDに負けないくらい素敵な音質で音楽を楽しませてくれます。

<その一部>
andre-verchuren_a.jpg airs-de-paris_a.jpg 

accorsion-de-paris_vil2_a.jpg accorsion-de-paris_ab.jpg

そんなレコードに収録されている曲。
速いテンポのワルツ、アコーディオンの明るい音色が気持ちを明るくしてくれていました。
BGM的に聴いていましたので、曲名とメロディが一致しない曲が結構あります。

♪パリの空の下 ♪サ・セ・パリ ♪パリの橋の下 ♪パリのいたずらっ子 ♪ピギャール ♪パリ祭 ♪パリのお嬢さん ♪パリはいつもパリ ♪ドミノ ♪ラ・メール ♪枯葉 ♪コム・シ・コムサ ♪パリの花 ♪パリの4月~パリを愛して ♪ブン・ミュゼット ♪詩人の魂 ♪ケセラセラ ♪ラ・パンセ ♪帰って来たツバメ 

レコードを見ると、アコーディオン弾きは・・・
モーリス・ラルカンジェ ジョー・バシール アンドレ・ベルシュラン 

その頃から数年間の間、兄から聞いたり、NHKのラジオから聞いた事のあるアコーディオン弾きさんは
櫻井徳治さん 松原千加士さん 長内端さん 斉藤卓郎さん 横森良三さん 金子元孝さん 江守登さん 

アコーディオンを買ってからCDやDVDを買ったり、YouTubeで聴いたりしだした日本のアコーディオン奏者さん
角谷精三さん 小林靖弘(coba)さん 三喜美江さん 神出高志さん 水野弘文さん いわつなおこさん やまぐちまりこさん 桑山哲也さん 真野泰治さん 和田道雄さん 他にもいろいろあったような・・・

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanuke.blog64.fc2.com/tb.php/7680-cc2740a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自宅でアコーディオン «  | BLOG TOP |  » 里芋の皮むき

プロフィール

てるお

Author:てるお
66才になって約2ヶ月後の2004年4月7日、気まぐれで胃カメラ検査したのですが、13日に胃ガンを告知されました。5月10日に胃を全摘出。いろいろあって約半年入院してからの退院。以来胃全摘出による後遺症として逆流性食道炎や誤嚥性肺炎、腸閉塞などを度々患い苦しんでいます。

生き延びた人生を少しでも明るく楽しく生きて行かれたらいいなと思いアコーディオンを買い独学で練習を始めました。
ブログでは、アコーディオンの練習、演奏の話題やカメラ、オーディオなど趣味のあれこれを気ままに綴っています。

そして、なんと今度は脊髄腫瘍をあらたに告知されました。
平成23年9月、右足先に歩き難い症状を感じ病院へ行きMRI検査を行った結果の発見でした。また新たな闘病生活が加わります。

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

管理者へ連絡~メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター