topimage

2017-08

聴いていました - 2016.12.09 Fri

社会人になって2年目の頃に流行していた歌謡曲「有楽町で逢いましょう 」。
買ったラジオ「TOSHIBA めじろD」でよく聴いていました。
このラジオは大きなサイズでしたが、低音が良く伸びて響き心地よい音が素晴らしいラジオでした。
フランク永井の低音の響きが魅惑的で、他の歌謡曲とは違った新鮮な感じが好きでした。

有楽町で逢いましょう


この曲「愛のままで」も好きな曲。このメロデイが好きです。
アコーディオン(田ノ岡 三郎さんでした)が一緒にステージで伴奏していますね♪

愛のままで


追加記事

s32年頃、実家は駄菓子屋、貸本、自転車置き場をしていました。
ラジオ「めじろD」を買ったのはこの頃だったかな・・・。
夏には店先に縁台を置いていて、本を借りにきた方や近所の方が座って雑談されていました。
そんなとき、兄が夕方アコーディオンやバイオリンを弾いたりしていました。
そして、兄の友人がハーモニカやギターなどを持ち寄って合奏したりしていたように思います。

僕は、楽器演奏のは興味なくその中には入っていませんでした。

<画像はs43年頃の感じです>
実家での過ぎ去ったある日

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanuke.blog64.fc2.com/tb.php/7554-4a530c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広島県音楽サークル協議会「うたのひろば」 «  | BLOG TOP |  » ジャズ

プロフィール

てるお

Author:てるお
66才になって約2ヶ月後の2004年4月7日、気まぐれで胃カメラ検査したのですが、13日に胃ガンを告知されました。5月10日に胃を全摘出。いろいろあって約半年入院してからの退院。以来胃全摘出による後遺症として逆流性食道炎や誤嚥性肺炎、腸閉塞などを度々患い苦しんでいます。

生き延びた人生を少しでも明るく楽しく生きて行かれたらいいなと思いアコーディオンを買い独学で練習を始めました。
ブログでは、アコーディオンの練習、演奏の話題やカメラ、オーディオなど趣味のあれこれを気ままに綴っています。

そして、なんと今度は脊髄腫瘍をあらたに告知されました。
平成23年9月、右足先に歩き難い症状を感じ病院へ行きMRI検査を行った結果の発見でした。また新たな闘病生活が加わります。

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

管理者へ連絡~メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター