topimage

2017-08

アコーディオンの件で広島市へ出かけました - 2016.10.03 Mon

アコーディオンの知り合いから頼まれて、ボタンアコーディオンを貸してあげることになりそうです。

伺った先は、アコーディオン・アカデミック・クラブ(エム・ミュージック・グランヴィア内)

2台持っているボタンアコーディオンの内の白い「F・Crosio(クロシオ)」です。
比較のために、どちらも持参。。。

ボタン・アコーディオン~クロシオ-1 ボタンアコーディオンSONUS-3

クロシオは、Stradella Professionale Musette で・・・フランス仕様。

右手のメロディは3列笛 MMM と MM と M。

音色切り替えスイッチが、少し変わっていて、鍵盤の裏側にスライドスイッチで操作。
この機種はレバーが3本です。 MMM と MM と M。

音色切り替えスイッチはレバーが3本

ベースボタンは、日本で普及している2+4方式(根ベース2列+コード4列)とは違って3+3方式(根ベース3列+コード3列)なのです。
根ベースと対位ベースは同じで、もう一つ奥にベースがあります。
音の配置は上方へむかってC・D・A・Eのように5度で並ぶその関係は根音列と同じです。
したがって、コードはメジャー(長和音)、マイナー(短和音)、セブンス(属七和音)までで、減七和音はありません。

3+3ベース方式

そして、ベースボタン形状は、右のメロディボタンと同じような傘つき形式。
ベースボタンを押しても、傘があるのでボディの表面で止まります。
初めて弾くと、とても違和感があります。

お気に召すか、やや気になっていましたが・・・
N先生のボタンアコも、ベースは同じ傘つきでした。
そして、右手の音色切り替えスイッチも同じレバー方式。

同じタイプで良かったですね。
Seoさん、お気に召したようです。

クロシオのベースボタン

N先生のボタンアコーディオン、ブルーで素敵なアコーディオンでした\(^o^)/♪

クロシオは高価な楽器なので、一応、賃貸借契約書を用意して書いて頂きました。
お役にたつといいですね。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanuke.blog64.fc2.com/tb.php/7414-103ba04f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

楽器で遊んでました «  | BLOG TOP |  » 外で夕食

プロフィール

てるお

Author:てるお
66才になって約2ヶ月後の2004年4月7日、気まぐれで胃カメラ検査したのですが、13日に胃ガンを告知されました。5月10日に胃を全摘出。いろいろあって約半年入院してからの退院。以来胃全摘出による後遺症として逆流性食道炎や誤嚥性肺炎、腸閉塞などを度々患い苦しんでいます。

生き延びた人生を少しでも明るく楽しく生きて行かれたらいいなと思いアコーディオンを買い独学で練習を始めました。
ブログでは、アコーディオンの練習、演奏の話題やカメラ、オーディオなど趣味のあれこれを気ままに綴っています。

そして、なんと今度は脊髄腫瘍をあらたに告知されました。
平成23年9月、右足先に歩き難い症状を感じ病院へ行きMRI検査を行った結果の発見でした。また新たな闘病生活が加わります。

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

管理者へ連絡~メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター