topimage

2017-08

微熱 - 2016.09.17 Sat

寝ている間に食べたものや消化液が逆流して肺に入ると誤嚥性肺炎になりやすい。

食べたものや消化液が逆流しなくても、口の中の雑菌が唾液と共に気管に入って肺に入ると肺の中で雑菌による誤嚥性肺炎を起こしす事も高齢者では一般的に多いようです。
そんなことから、寝る前に口の中の殺菌を少なくするためにうがい薬でうがいして寝るようにしていますが、忘れてしまうことも多い(汗

就寝中、夜中に逆流があって目が覚めることは、日常茶飯事ですが、そんなときは起きて座椅子に座って逆流が収まるまで起きていることも多い。
そんなときに・・・ん?寒いかな、と思ったら朝方微熱場出ていることが多い。

今朝も6時に起きて座っていました。
ベッドに戻って二度寝したら、目覚めたのは11時前
で・・・何となく熱っぽく感じたので計ってみたら36.5度の微熱

こんな事を繰り返すと、知らないうちに誤嚥性肺炎になっているかも・・・ですね。
誤嚥性肺炎は微熱だったり、熱があっても気がつかない程度だったり、と言うことがあるそうです。

昼過ぎに買い物から帰って来て熱を測ったら 37.5度

逆流で微熱が出た20160917朝


今14時50分
熱っぽくは感じていません。
だけど熱を測ったら 36.6度。。。

平熱は35.8度くらいかな。
なので、熱っぽくなくても、そして関節痛が無くても、微熱なんですねー(汗

さて・・・
熱も殆ど下がってきたし・・・

熱が下がってきた20160917

また、アコーディオンの練習でもするかな。

EXCELSIOR#318




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanuke.blog64.fc2.com/tb.php/7383-0e68a868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

防災メールが入ってきます。 «  | BLOG TOP |  » 自宅でアコーディオン

プロフィール

てるお

Author:てるお
66才になって約2ヶ月後の2004年4月7日、気まぐれで胃カメラ検査したのですが、13日に胃ガンを告知されました。5月10日に胃を全摘出。いろいろあって約半年入院してからの退院。以来胃全摘出による後遺症として逆流性食道炎や誤嚥性肺炎、腸閉塞などを度々患い苦しんでいます。

生き延びた人生を少しでも明るく楽しく生きて行かれたらいいなと思いアコーディオンを買い独学で練習を始めました。
ブログでは、アコーディオンの練習、演奏の話題やカメラ、オーディオなど趣味のあれこれを気ままに綴っています。

そして、なんと今度は脊髄腫瘍をあらたに告知されました。
平成23年9月、右足先に歩き難い症状を感じ病院へ行きMRI検査を行った結果の発見でした。また新たな闘病生活が加わります。

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

管理者へ連絡~メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター