topimage

2017-10

いろいろ聴いていました。。。 - 2016.07.20 Wed

Style Musette(スタイルミュゼット)
奏者いろいろ









演奏場所・・・わが家です。












そして・・・
松本みさこ アコーディオン ミュゼット



スポンサーサイト

● COMMENT ●

はじめて書き込みします。いつも楽しく読ませていただいています。
以前名古屋のミュゼットの会に来られた時に一度お会いしています。
Style Musette特集を楽しく聞かせて頂きました。
昨年お亡くなりになった角谷精三さんが好んで演奏されていました。何度も何度も
目の前で聞かせてもらいました。あの円熟のテクニックは誰にも負けません。
晩年はミスタッチが出るようになり、アコから次第に遠ざかったようです。
角谷さんに教えて頂き、私はヴォルプタをハーモニカで演奏しますが、この
Style Musette を聞いていて角谷さんを思い出して涙がでました。
有難うございました。これからもご活躍ください。

名古屋のハーモニカおじさん
コメント書き込み、ありがとうございます。
私のブログをいつも読んでいただいている由、ありがとうございます。
名古屋での「Salon du Musette」の会は、2009年11月23日でしたね、覚えています。
もう7年も前になるんですね。
懐かしいです。
私はスタイル・ミュゼットやヴォルプタのような曲は弾けませんが、角谷さんの演奏は何度聴いても飽きない素敵な演奏でした。
歌謡曲の演奏も聴きやすく、唄いやすい演奏でした。
名古屋の「Salon du Musette」の会では角谷さんに、下手くそな私と<湯の町エレジー>を合奏していただいたことが生涯忘れない思い出になっています。
角谷さんが晩年、胃癌になって手術されて以来、胃癌仲間としても、いろいろ情報交換したり、後遺症への過ごし方でメールのやりとりしていました。
角谷さんから頂いた国内では入手不能なDVDやCD、角谷さんの演奏DVDなどを今も繰り返し見たり聴いています。
ハーモニカおじさんもお元気でお過ごしくださいますように。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanuke.blog64.fc2.com/tb.php/7275-35f11206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミュージック・シンセサイザー «  | BLOG TOP |  » ぜんざい

プロフィール

てるお

Author:てるお
66才になって約2ヶ月後の2004年4月7日、気まぐれで胃カメラ検査したのですが、13日に胃ガンを告知されました。5月10日に胃を全摘出。いろいろあって約半年入院してからの退院。以来胃全摘出による後遺症として逆流性食道炎や誤嚥性肺炎、腸閉塞などを度々患い苦しんでいます。

生き延びた人生を少しでも明るく楽しく生きて行かれたらいいなと思いアコーディオンを買い独学で練習を始めました。
ブログでは、アコーディオンの練習、演奏の話題やカメラ、オーディオなど趣味のあれこれを気ままに綴っています。

そして、なんと今度は脊髄腫瘍をあらたに告知されました。
平成23年9月、右足先に歩き難い症状を感じ病院へ行きMRI検査を行った結果の発見でした。また新たな闘病生活が加わります。

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

管理者へ連絡~メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター