topimage

2017-08

胃カメラとMRI検査 - 2016.06.06 Mon

今日は朝一番から病院でした。

井野口病院

外来待合室は結構多かったです。

胃癌手術後の定期的な胃内視鏡検査。
そして
血液検査~癌マーカー他糖尿病や栄養バランスなど全項目。。

井野口病院20160606-1

胃内視鏡検査や血液検査の結果説明待ちです。

井野口病院20160606-2

検査結果

胃の内視鏡~癌の再発状況は無しでした。
血液検査 ~ 癌マーカー・・・正常値。
       血糖値・・・正常値
       HbA1c(NGSP)・・・正常値
他の項目では 注意点も無くまぁよかったデス。

そして・・・
2011年9月に見つかった脊髄腫瘍~「病名は神経鞘腫」の進行度~MRI検査を急遽行うことになりました。
MRIの空き予定を調べて頂いたら上手い具合に11時からが空いていたのです。
15分後なので、検査をお願いしました。
検査は5年ぶりです。

MRI検査って、20分くらい、穴蔵に横たわってる感じです。
そして、ガガガ!コットン!ガガガ! って雑音が凄い。
なので、ヘッドホーン(音楽は流れない)装着。
終わったのは昼前でした。

脊髄腫瘍のMRI検査結果
  腫瘍は2011年9月の検査と殆ど同じ大きさで進行はゆっくり。~また、様子見・・・と言うことになりました。

2011年9月のMRI検査画像
MRI-gazou-20110909

医療費の精算が終わって、院外薬局で薬が頂けたのが昼過ぎ。

昨夜の10時から絶食でしたので、めまいを起こしそうなほど・・・お腹が空きました(笑)

雑感
当時の説明では・・・
脊髄腫瘍「病名は神経鞘腫~100万人に数人って言ってたっけ」は、発生原因や病状の進行度合いとかもよくはわかっていないらしい。
専門医や手術可能な病院も少ない現状。
広島県では、広島大学付属病院に医師は一人だけ。

そして手術したら・・・
後遺症(神経を切ってしまう結果下半身麻痺~車椅子)や合併症が出る可能性が大きい、と言うようなことを聞いています。
なので、今は自由に動けてるし、慌てて手術はしたくないヨ!(汗)

スポンサーサイト

● COMMENT ●

てるちゃん、こんにちは
癌術後検診、異常なしで良かったですね~。
脊椎腫瘍も5年経過で殆ど進行していないということですから、とりあえず一安心。この調子なら、寿命を全うするまで悪さをせずに済みそうですね\(^o^)/

だっくさん
ありがとうございます。
検査が無事に終わってよかったです。
次回は、9月に大腸内視鏡検査と前立腺癌PSA検査です。
歯も、3ヶ月毎の検査だし、検査づくしですねー(汗


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanuke.blog64.fc2.com/tb.php/7177-d46460b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鏡山公園でアコーディオン «  | BLOG TOP |  » 気分直し

プロフィール

てるお

Author:てるお
66才になって約2ヶ月後の2004年4月7日、気まぐれで胃カメラ検査したのですが、13日に胃ガンを告知されました。5月10日に胃を全摘出。いろいろあって約半年入院してからの退院。以来胃全摘出による後遺症として逆流性食道炎や誤嚥性肺炎、腸閉塞などを度々患い苦しんでいます。

生き延びた人生を少しでも明るく楽しく生きて行かれたらいいなと思いアコーディオンを買い独学で練習を始めました。
ブログでは、アコーディオンの練習、演奏の話題やカメラ、オーディオなど趣味のあれこれを気ままに綴っています。

そして、なんと今度は脊髄腫瘍をあらたに告知されました。
平成23年9月、右足先に歩き難い症状を感じ病院へ行きMRI検査を行った結果の発見でした。また新たな闘病生活が加わります。

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

管理者へ連絡~メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター