topimage

2017-09

アコーディオンつながり - 2016.05.18 Wed

角谷精三さん(アコーディオニスト)

アコーディオンの習い始めた頃~2007年頃からネットでいろいろお世話になりました。
ブログにコメントを頂いたり、メールでご指導いただきました。
CDやDVDも沢山頂き楽譜も頂いたりしていました。

2009年11月には名古屋へ行き、アコーディオン・オフ会「Salon du Musette」(サロン・ド・ミュゼット)でお会い出来て嬉しかったことを思い出します。

サロン・ド・ミュゼット2009-11-23

胃癌で手術されたときは、多岐にわたり情報交換したものです。
昨年、確か89才で他界されてしまいましたが、とても残念に思いました。

ご生前、教えていただいていましたYouTube動画。
また見ていました。

「角谷精三 イベット・ジロー 鎌倉の旅」


そして、聴いていました。

「パリの空の下」

「T・Kさんとアンディフェランス」


このお二人・・・好きな歌手で、よく聴いてきました。

Yvette Giraud ~ I love Paris


Jacqueline François ~ Sous Les Toits De Paris


スポンサーサイト

● COMMENT ●

私もお世話になった一人です!

私もアコーディオンに接したての頃からいろいろお世話になりました。
お会いしたのは1度だけですが。
師が昔使っていたのと同じアコだというので、
名古屋まで担いで行って、見てもらったのでした。
そのとき、
「君、そのハンドル(SilverAge)は、まだ10年早いよ」なんて言われましたっけ!
翁の称号がお似合いでしたね、
今は思い出になってしまって・・・・・

SilverAgeさん
思い出は尽きないですね。
フロンタリーニを持って行かれたんですよねー。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanuke.blog64.fc2.com/tb.php/7131-232179ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鏡山公園でアコーディオン «  | BLOG TOP |  » 簡単な夕食

プロフィール

てるお

Author:てるお
66才になって約2ヶ月後の2004年4月7日、気まぐれで胃カメラ検査したのですが、13日に胃ガンを告知されました。5月10日に胃を全摘出。いろいろあって約半年入院してからの退院。以来胃全摘出による後遺症として逆流性食道炎や誤嚥性肺炎、腸閉塞などを度々患い苦しんでいます。

生き延びた人生を少しでも明るく楽しく生きて行かれたらいいなと思いアコーディオンを買い独学で練習を始めました。
ブログでは、アコーディオンの練習、演奏の話題やカメラ、オーディオなど趣味のあれこれを気ままに綴っています。

そして、なんと今度は脊髄腫瘍をあらたに告知されました。
平成23年9月、右足先に歩き難い症状を感じ病院へ行きMRI検査を行った結果の発見でした。また新たな闘病生活が加わります。

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

管理者へ連絡~メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター