topimage

2017-08

僕の練習~あれこれ - 2016.04.18 Mon

僕が子供の頃ですが、長兄がオーディオHiFiシステムを自作して色んなジャンルの音楽を鳴らしていたものですから聴く音楽もクラシックから歌謡曲まで広い音楽ジャンルを聴きながら育ってきました。

アコーディオンミュージックもミュゼットやラテン、タンゴ、シャンソン、歌の無い歌謡曲などでよく聞かされ馴染みのある楽器でした。
バイオリン、ピアノ、チェロ、フルートなどの独奏楽器やオーケストラもクラシック音楽でよく聞かされていました。
聴く音楽が当たり前で、楽器を演奏すると言うこと自体まったく思いもよらない事でした。

学業が終わって一般社会人になって、音楽関係で、初めて買ったものもHiFiオーディオシステム。
就職して暫く経って、音響機器関係販売の業務に就いた時も違和感全くなし。
ノルマ達成には悩ましい事多々でしたが・・・(汗

そのうち、地方採用社員から本社に収監(栄転とは思わなかったのでそんな思い)されてしまい、音響機器の企画業務に携わったときは、流石に苦痛を感じました。
趣味で聴いていた時とはまるで違います。
企画した機器がめでたく発売になったらなったで嬉しいのですが、企画ロット数が販売出来たときはいいものの、販売が不振で生産も途中で打ち切り・・・そうなると赤字責任が。。。
結局は56才の役職定年まで本社の製品事業部や営業部門の企画畑の仕事でした。

定年後、広島県に無事戻ってきたのですが、4年間は広島市の中小企業に再就職、60才まで働かせて頂きました。
僕が定年の頃、家内が癌を告知されて1年半年後他界。
その6年後、僕が胃癌。
幸い、命の続行が許されたので、昔聞かされたアコーディオンという楽器を弾いて見たくなった。
それからの人生も少し変えてみたかったのです。

東広島市の楽器店ではアコーディオンは展示も無く店員も知識が殆ど無し。
どこで買ったらいいか、わからなかった。
思いついたのは、何度か経験していたネットオークション。
検索したら中古のアコーディオンが沢山出品されていました。
結局は、最初のアコーディオンはそこで買いました。

でも、病後には重くて大きくて扱いにくい楽器。
時々ケースから出しては音を出すのが精一杯。

ここまでは、練習~あれこれの前編(汗 

約2年経った頃から独習を始める気になったのですが、アコーディオンを教える教室って全くなし。
で・・・手探りの独習で練習開始。

譜面は読めないし、聴いたり歌ったりしていた歌を頼りに思いだし、鍵盤をなぞりながら弾いての練習。
つい、鍵盤を見ながら弾く癖が染み込んでしまった。
これは、今もひきずっている悪い癖です。
治りません。
鍵盤を見て弾かないとミスタッチ続発(涙
譜面を見ながら弾く練習しても、つい鍵盤を弾く指を見ています。

最近は、高齢者施設(ディサービスやホーム)でボランティア演奏させて頂く機会が多いのですが、やっぱり目は鍵盤を弾いてる指を見てることがとても多い。
未だに譜面を見ながらの演奏は出来ません。
これは、アコーディオン仲間と合奏するときは致命的です。
曲を、まず覚えなくては練習にならない。
困ったもんです。
曲を覚えるにはインターネットが大活躍。
YouTubeです。
ありがたいですね。

そして、曲がそこそこ弾けるようになると、鏡山公園で一緒に演奏させて頂けます。
楽しいですよ\(^o^)/♪

少々間違っても、許して頂いてます。
ありがたいですね、公園の音楽仲間って。
感謝です。

ところが・・・
最近になって、有料のコンサートの前座で~1~2曲ゲストで演奏させて頂いてます。
とても嬉しいし、ステージでの演奏って緊張感があり楽しいです。
こんな時のエントリー曲の練習って、回数や時間も長くなります。

大抵が延べ60回から100回。
不得手な曲だったりすると300~400回くらいかな。
うまく弾けないカ所は繰り返し、繰り返しの練習。
時間も、つい長引きます。
長いときは、他の曲も思い出し練習も入れて、細切れですが一日5~6時間。

一人ライブの時は、失敗が目立つので、練習回収が多めになります。
でも・・・不思議に疲れは少ない。
やっぱり、アコーディオンが好きなんですねー(汗


今日は、ライブが終わった後。
練習時間も短めの2時間くらいでした。

アコーディオンは
EXCELSIOR 840 HMML MLダブルチャンバー
そして
GUERRINI 626/2 120A MML

EXCELSIOR 840 ゲリーニ6262-120A MML


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanuke.blog64.fc2.com/tb.php/7057-84de5dfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エコノミークラス症候群(肺動脈血栓塞栓症) «  | BLOG TOP |  » 音楽の集い終了

プロフィール

てるお

Author:てるお
66才になって約2ヶ月後の2004年4月7日、気まぐれで胃カメラ検査したのですが、13日に胃ガンを告知されました。5月10日に胃を全摘出。いろいろあって約半年入院してからの退院。以来胃全摘出による後遺症として逆流性食道炎や誤嚥性肺炎、腸閉塞などを度々患い苦しんでいます。

生き延びた人生を少しでも明るく楽しく生きて行かれたらいいなと思いアコーディオンを買い独学で練習を始めました。
ブログでは、アコーディオンの練習、演奏の話題やカメラ、オーディオなど趣味のあれこれを気ままに綴っています。

そして、なんと今度は脊髄腫瘍をあらたに告知されました。
平成23年9月、右足先に歩き難い症状を感じ病院へ行きMRI検査を行った結果の発見でした。また新たな闘病生活が加わります。

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

管理者へ連絡~メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター