topimage

2018-07

YouTube 聴いていました - 2018.05.06 Sun

聴いていました。

吉岡里紗土屋恵さん

聴いてて、いいなぁ、と思い調べてみたら・・・
吉岡里紗さん、関東アコーディオン交流会 独奏部門第1位ですと。
そして、土屋恵さんと吉岡里紗さん、関東アコーディオン交流会コンクール重奏部門にて第1位ですと。
納得(^-^
お二人ともアコの前にピアニストのようです。
アコーディオン奏者さんって、その前がピアニストって多いですね。

1-17 Tango pour Claude (第28回関東アコ)


Memery(吉岡里紗&土屋恵) リベルタンゴ(和装)@半田赤レンガ 20170715


【Memery(メメリー)】赤坂Tonalite(トナリテ)2017_10_02_その2♪Classic, Jazz, Pops, tango


【Memery(メメリー)】美女2人のアコーディオンユニット♪Classic, Jazz, Pops, tango /赤坂Tonalite(トナリテ)2017_3_21


Memery(吉岡里紗&土屋恵) クロードのタンゴ @Swing 2017.9.2



スポンサーサイト

THE OUTLETS HIROSHIMA 2018-4-28 - 2018.04.28 Sat

今日の午後、「THE OUTLETS HIROSHIMA」へ行ってきました。

THE OUTLETS HIROSHIMA20180428-01

アコーディオンでの知り合い、東京の紫穂さんが演奏にお越しになるんです。

THE OUTLETS HIROSHIMA20180428-3

幸い演奏を見ることも出来て良かったです。

THE OUTLETS HIROSHIMA20180428-4

お会いできて、お話もできました\(^_^)/♪
8年半年ぶりかな。
記念に写真も。。。

THE OUTLETS HIROSHIMA20180428-1

ありがとうございました



楽器演奏を楽しむ会 - 2018.04.18 Wed

今日の午後はギャラリーカフェで「楽器演奏を楽しむ会」でした。


ギャラリーカフェ20170303 ギャラリーカフェ~楽器演奏を楽しむ会

オカリナとピアノとアコーディオンの4人でしたが、2時間楽しく過ごせました。

夕食は、市内のお好み焼き屋でした。

お好み焼き20180418夕食

量が多くて・・・
半分しか食べられませんでした(汗

三原市~白滝山と龍泉寺へ行ってきました - 2018.04.10 Tue

来月の16日(水曜日)に「楽器演奏を楽しむ会~ギャラリーカフェ」を三原市の白滝山の山頂で行うことを予定しています。

今日、下見に行ってきました。

東広島市から約1時間の行程。

山頂近くまで車で行けて、駐車場もありました。
先行されてる車が2台ありました。
Golf5・GTくんは、一番奥です。。。

三原・白滝山20180410-02

駐車場から山頂までは、山道を約700メートル。
てくてく散歩気分・・・でもないかな(汗

三原・白滝山20180410-01

山道を登っていきます。
ツツジが綺麗でした。

三原・白滝山20180410-03

登っていく途中、遠くに眺めが良さそうな東屋が見えます。

三原・白滝山20180410-04

見えてた東屋。
ここで、アコーディオンを弾きました\(^o^)/
眺めはいいし、気持ちいい。
最高です。。。

三原・白滝山20180410-05 三原・白滝山20180410-5b

素敵な眺めです。。。

三原・白滝山20180410-07

山頂です。
岩の上に立つと、怖いみたい。
周囲が四方見渡せます。

三原・白滝山20180410-08

鐘も突いてきました。
ゴーン

三原・白滝山20180410-09

龍泉寺に寄りました。

三原・白滝山20180410-06

お湯を車に忘れちゃって、ご住職さんに頂いたのでした。
で・・・
4人でお茶タイム。
抹茶とアントウフが美味しかったデス。
ご住職さんはアメリカのご出身だそうでした。
ご住職さん、有り難うございました。

三原・白滝山20180410-10

快晴で、気持ちのいい山頂でした。
来月の「楽器演奏を楽しむ会」、晴れて、ここで出来たら素敵な感じです。
快晴を祈りたい・・・です。

3人での下見でしたが、楽しい時間を過ごさせていただき、有り難うございました。

楽器演奏を楽しむ会 - 2018.04.04 Wed

今日の午後は、「ギャラリーカフェ」で行われている「楽器演奏を楽しむ会」でした。

ギャラリーカフェ20170303 ギャラリーカフェ~楽器演奏を楽しむ会

今日はオカリナ、ピアノ、アコーディオンで5人。
合奏を楽しみました\(^o^)/

「楽器演奏を楽しむ会」は、毎月第1・第3水曜日 午後2時~4時にて「ギャラリー・カフェ」(西条中央6丁目1-5)で開催されています。
会費は600円。現在は,オカリナ、ピアノ、大正琴、ハーモニカ、二胡、ギター、アコーディオンなどで、開催日に都合のついた方が参加されています。
どなたでも参加できます。
関心がありましたら、お出かけください歓迎です。

アコーディオンは
ProfessionalModel 840 HMML MLダブルチャンバー
でした。

ProfessionalModel 840 HMML MLダブルチャンバー


アコーディオンの修理 - 2018.03.22 Thu

アコーディオンの裏蓋が少し浮いてるのを見つけた。
よく見ると台座を留めてるネジが抜けて無くなっていました(アッチャァ!

台座の留めネジ部

ネジの代用品をホームセンターで買って来たのですが、太さや長さ頭の形状が微妙に違う。
ネジの切り込み形状も違ってる。

イタリア製と日本製のネジって、規格が違うみたい。

台座の留めネジ

アコーディオン側のネジ受け部の穴が微妙に大きくなってました。
ネジが抜けて無くなったんですねー(汗

アコーディオン側木部の穴 

木工用パテで穴を少し小さく補修。
木工用パテは水性で乾燥したら木ネジが使えるようです。
乾燥までには時間がかかります。
今夜はこれで作業終了。

アコーディオン側木部の穴をパテで補修

アコーディオンの練習と修理 - 2018.03.20 Tue

自宅でアコーディオンでした。

Roland V-アコーディオン FR-3s と EXCELSIOR ProfessionalMODEL#840

fr-3s 002 excel_840

練習が終わって、840をバッグに納めようとしてバッグの中を見たら黒いプラスチックのカケラが・・・
よく見たらの脚のかけらみたい(汗

早速修理にとりかかり・・・。
接着剤はゴム・革・金属・硬質プラスチック用のボンド。
これしかありませんでした(汗
でも、結構強力に接着できた感じです。

EXCELSIOR840の脚修理~結構時間がかかりました。20190320

時間は思ったよりかかった(材料探しと修理作業で1時間半くらい)けど、まぁ、直せて良かったデス\(^o^)/♪

照蓮寺マルシェ2日目 - 2018.03.10 Sat

行ってきました・・・2日目。
土曜日なので昨日よりはお客さんが多い感じです。。。
快晴で雲も殆ど無し。

照蓮寺マルシェ2日目20180310-1

アコーディオンを演奏してくださった方の店舗・シロイハコ
演奏されたご本人です。

照蓮寺マルシェ2日目20180310-2照蓮寺マルシェ2日目20180310-4

休憩で写した写真です。

照蓮寺マルシェ2日目20180310-3

気持ちの良い1日でした。
みなさん、有り難うございました。

照蓮寺マルシェ~行ってきました - 2018.03.09 Fri

今日は雨が心配でしたが、晴れてくれました。
気温が少し低くて・・・5℃でしたが日差しがあったので気持ちが良い日でした。

照蓮寺マルシェ一日目20180309-1

お客さんが沢山で賑やかでした。。。
画像は始まって間が無い朝のものです。

照蓮寺マルシェ一日目20180309-2 照蓮寺マルシェ一日目20180309-3

アコーディオンは最初は僕だけ。
間もなくして、Misaさんが来て頂けました。

照蓮寺マルシェ一日目20180309-4

彼女はアコーディオンの他オカリナも達者で、演奏して頂きました。

照蓮寺マルシェ一日目20180309-5

昼食は、町並み保存地域にある「いっぷく」で瓦そばでした。
美味しかったデス。
でも・・・写真を写し忘れちゃった(汗

序でに「おかかえ地蔵さん」へお参り\(^o^)/♪
石の地蔵さん・・・かかえたら、重かった(汗

照蓮寺マルシェ一日目20180309-6

途中・・・竹細工のお店も拝見。
綺麗な竹細工が沢山展示してありました。

照蓮寺マルシェ一日目20180309-8

お店の奥にあった梅が満開でした。

照蓮寺マルシェ一日目20180309-7

みなさん、ありがとうございました。。。

Misaさんに演奏して頂いたオカリナ

慕情(中島 みゆき)オカリナ~Misa


スタンドアローン オカリナ~Misa



ヲルガン座~広島アコーディオンの日 - 2018.03.07 Wed

昨夜は広島市中区十日市にあるヲルガン座へ行ってきました。

「第2回広島アコーディオンの日」です。
3階のフランス座で行われたアコーディオンの展示試奏会(トンボ楽器製作所さん)と2階のヲルガン座で行われたアコーディオンライブでした。

ヲルガン座アコーディオンの日20180306

ライブでは
田ノ岡三郎さん、
野口美紀さん、
原田忠さん
のお三方の演奏でした。
素敵な演奏に圧倒されてしまいました。
アコーディオンって、本当に素晴らしい楽器だなぁ、と思うライブでした。

第2回広島アコーディオンの日20180306-3田ノ岡三郎さん
第2回広島アコーディオンの日20180306-1野口美紀さん
第2回広島アコーディオンの日20180306-2原田忠さん

ゲストでトンボ楽器の真野さんがトンボのテンホール・ハーモニカを吹かれましたが、人の息で自在に操る哀愁のある音色は同じリード楽器ではありますがアコーディオンとは違った感情のこもったメロディが素敵でした。

第2回広島アコーディオンの日20180306-6

記念撮影をして頂きました。

第2回広島アコーディオンの日20180306-7第2回広島アコーディオンの日20180306-8

アコーディオンの展示試奏会では大阪のneneroroアコーディオンリペアサービスの岡田さんにも会えました。

アコーディオンで知り合った方も沢山おいでになっていました。
いろいろお話しも出来て楽しかったです。

みなさん、楽しい時間をありがとうございました。

アコーディオン - 2018.03.05 Mon

明日、広島市のヲルガン座でアコーディオンのライブがあります。
行ってみたいライブです。

ヲルガン座アコーディオンの日20180306

YouTubeを見ていました - 2018.02.10 Sat

アコーディオンやバイオリンです・・・



寺井尚子  Libertango リベルタンゴwith Coba 


川井郁子 Ikuko Kawai リベルタンゴ


Jazzとヴァイオリン ~寺井尚子


『ジャズの100枚。』寺井尚子 - 私が影響を受けたジャズの1枚。


僕もジャズが好きになったレコードの中に同じのがあります。

ジャズレコード

アコーディオンって温度差に敏感かな - 2018.01.26 Fri

寒い部屋に置いてたアコーディオンを暖かい部屋に持ってきて直ぐに弾くと楽器の中が湿るのかな、状態が良かったはずのアコーディオンが急に音が濁ったり出ない音があったりで変な感じ。

今時は部屋の温度差も10℃以上あるもんね。

寒い部屋から温かい部屋に持ってきたときは、ケースからアコーディオンを出し、空気ボタンを押したままで蛇腹を数回往復させて内部の空気を入れかえ、しばらくしてから弾いた方がよさそうです。

楽器の内部が湿っていても、しばらく放置すれば湿気は自然に消える筈。
寒い冬は手間がかかりますね(汗

ジュリエッティとEXCELSIOR・コンチネンタル

ジュリエッティ EXCELSIOR コンチネンタル

今日の練習・・・
昨日と同じでした。

♪東京だよお母さん ♪この世の花 ♪さざんかの宿 ♪有楽町で逢いましょう ♪東京午前三時 ♪テネシーワルツ ♪ケセラセラ ♪ドミノ 


見ていました - 2018.01.04 Thu

クロマチック(ボタン)アコーディオンです。
これだけ素敵に弾けたら良いなぁ・・・
と思いながら聞いていました。





僕のもどかしい演奏です(汗








クリスマス会の準備 - 2017.12.16 Sat

夕方から夜にかけてギャラリーカフェでクリスマス会のテーブル配置やプロジェクターとスクリーンの配置と楽器演奏場所などを検討しました。

今日はテーブルなどの配置換えをしました。

ギャラリーカフェ20170303

昨年のクリスマス会の感じです。

ギャラリーカフェ・クリスマスの集い20161223-11

今年は、結構レイアウトを変更しました。
クリスマス会は、12月23日(土曜日・祭日) 14時~16時の予定です。


RolandのVアコーディオンFR-3s - 2017.12.07 Thu

昨日の「楽器演奏を楽しむ会」で、Vアコーディオンのトランスポーズ機能を使おうとして「SET」スイッチを長押ししてもそのモードが設定出来なかった件ですが・・・

fr-3s 001

今日の昼過ぎ13時半頃に、もう一度試してみました。

あらら!
何故か「SET」スイッチの長押し機能が直って「パラメーター」変更機能が選べました。

何もしていません。
一夜超しただけです。

昨日の午後2時~4時頃は、ACアダプターを繋いでの使用。
不具合になって、「ファクトリー・リセット」を行って、確認テストしたのは、ACアダプターモードと乾電池駆動モードの両方。
どちらでも、機能回復は出来ませんでした。

今日は電池で使用。
「SET」スイッチ長押しで、パラメーター変更モードが働き、トランスポーズ機能が使えるようになっていました。

何故、機能が回復したのかは、分かりません。
不思議なことです。

楽器演奏を楽しむ会 - 2017.12.07 Thu

昨日は午後2時から2時間、ギャラリーカフェで「楽器演奏を楽しむ会」でした。

ギャラリーカフェ20170303

行事が重なったり、かずうぃ引いた方があったりで、参加者は4人でした。

クリスマス会の内容検討や準備なども行ったりで、結構忙しかったネ\(^o^)/♪

使った楽器は
「Roland-V_Accordion-FR-3s」 と モバイルPAシステムの「RolandCubeSTREET・EX」

鏡山公園でアコーディオン20171026-1 RolandCubeSTREET・EX -1

Vアコーディオンで、トランスポーズ機能を使って、キィを下げたり上げたりも使ってみましたが、なかなか便利。
オーケストラ楽器やアコーディオンモードに切り替えてしばらく演奏し、休憩。

FR-3s説明書~トランスポーズ

しかし・・・

休憩時間で30分くらい、ACアダプターで通電のままにしていて、再度トランスポーズ機能を使うために「SET」スイッチを長尾押ししても、パラメーター設定モード表示にならない
二桁の数字が何種か変わって出て、たまにパラメーターが出ても、直ぐに消える。
で、読み取れるモードも「Urt」。
こんなパラメータ、説明書を見ても無いね(笑

何度試してもダメ( ・_・;)

で・・・
ローランドのお客様センターへ電話して聞いてみた。
ファクトリー・リセット」をしてみてください、って言われます。
アコ本体を「バージョン2」でバージョンアップしていますが、その前に戻ってしまいませんか?
と聞きましたら・・・
それはありません。バージョン2はそのまま維持されます、と言われたので、マニュアルに沿って「ファクトリー・リセット」を実施

で・・・
電源を入れて、「SET」ボタン長押し実行。
でも、症状は「ファクトリー・リセット」を行う前のまんま(汗
パラメーラー設定モードは出せないよ。

そんな訳で・・・
トランス・ポーズのパラメーター「trP」は全く出せない。。。

また、ローランドのお客様センターへ電話
もう一度「ファクトリー・リセット」を行ってみてください、ですと

「ファクトリー・リセット」やりましたが、改善された状況にはなりません。

ローランドさん曰く
楽器屋さんを通じて修理依頼をお願いします。
ですと。


近くの楽器店さん、アコーディオンって置いてありません。
知識もあやしい。
アコーディオンを送る梱包の仕方後存じ無いかも。
輸送中の破損事故が怖いね。

ユーザーから直送りって、ありませんか?
と聞きましたら、無いので楽器店経由でお願いします。
ですと。

この「FR-3s」
機能的に出来なくなったのは、パラメーター切り替えの設定モードだけ。

他の機能は幸い使えます
まだ演奏機会が続いているので、Vアコをローランド工場送りは出来ませんー、って言いました。

この「FR-3s」は2013年製

「SET」ボタンは、アコーディオンの種類切り替えには機能しているので、接触不良とは考えにくい。

電子回路(マイコンかな)が急に不具合になったのかなぁ。
それにしても、電子回路はメカトロよりは壊れにくいのではないかなぁ。
わずか4年くらいで機能不具合って、実用的ではないね。

しばらくは、アコーディオンモードとオーケストラ楽器もーどで使っていきます

fr-3s 002

ボタン・アコーディオン クロシオ - 2017.12.04 Mon

フレンチタイプのボタンアコーディオン

Fratelli crosio
stradellaタイプの Professionalmodel musetteです。

87ボタン 音域D♭~M MMMミュゼット 120ベース。
ボディはとても綺麗で目立つ傷がありません。

低い音域がD♭までありますが、D♭ボタンが押さえたら戻りにくい状態。
殆ど弾くことが無い音なので、僕には支障がありません。

Fratelli crosio stradella Professionalmodel musette -1 Fratelli crosio stradella Professionalmodel musette -3

抱えたときの感じ、厚みはありますが、縦サイズが小さいので弾きやすい。
フルサイズの赤いSONUSは鍵盤形のフルサイズ並みに大きいです。

crosio_sonus-size

ジャバラを開くと赤くて綺麗。
新しい感じで汚れも殆ど無くコーナー金具も光ってます。

Fratelli crosio stradella Professionalmodel musette -4


ベース音が3列です。
コードボタンは減七和音はありません。
ボタン形状は、右のボタンと同じ傘が付いたタイプ、なので押さえてもボディの中へは沈みません。
右のボタンとと同じような操作感覚です。
フレンチタイプって、こんなのが多いようです。

Fratelli crosio stradella Professionalmodel musette -2

MMMの音色切り替えスイッチは、鍵盤の裏側に3個(MMM・M・MM)
演奏中の切り替えがとても楽です。

MMMの音色は、まさにフレンチ・ミュゼット。。。
Mのシングル音も良い感じです。

フランスのアコーディオン番長こと故ジョー・プリヴァさんが、嘗て弾いていたアコーディオンと似てます。
故角谷さんから頂いたビデオで見ました。
そのビデオ、今探したけど見つからない(汗

このアコーディオン、欲しいと言われていて、近く手元を離れるかも・・・です。


ジョー・プリヴァさんの演奏も収録されてるCD
フレンチ・アコーディオン~オリジナル・パリ・ミュゼット【1】

これ、聴いてみようと思ったけど、探しても見つからない(汗
車のナビ&AVのHDDには録音されていたと思います。

食材を買いに出かけるから、聴いてみようかな(笑)

ローランド Cube STREET EX のテスト - 2017.12.01 Fri

今日は、同店で行うクリスマス会の参加者さん達の座席配置や楽器演奏場所もいろいろ検討。
モバイルPAシステム「ROLAND ( ローランド ) CUBE Street EX」をセットアップしてリハーサルしてみました。
そして・・・
「CUBE Street EX」にVアコーディオンを接続し演奏、マイクも接続して歌ってみて頂きました。

ギャラリーカフェ20170303
ギャラリーカフェ(GalleryCafe)-3

音量も、音質もとても良かったです。
このモバイルPAシステム、活躍しそうです。

Vアコーディオンの「FR-3s」弾く指使いを替えずにキィが変えられますので、歌伴奏では便利に使えそう。
青い色のSETボタンを長押ししていて、ディスプレイにパラメーター名が表示されたら、所定のパラメータを選び、右手音色ボタン1 と2(VALUE -/+)を押して、移調するのです。
変更の仕方は・・・
半音階で-6半音&+5半音で移調が可能。
Cで弾いていたとしますとー1半音ではB、-2半音だとB♭、-6半音だとG♭。+1半音ではC#、+2半音ではD、+5半音ではFかな。
この機能、変更可能モードになっていれば結構使えそうです。
ただ、アコーディオンの音色は設定したときの音色で固定になります。
元の状態に戻すには青い色のSETボタンを押せば通常の状態に戻るようです。

今日、キィの移調もテスト。
歌って頂きながらキィを上げ下げして替えたら、謳いやすそうでした。
FR-3s、簡単にキィが上げ下げできて便利でした。

fr-3s 003 RolandCubeSTREET・EX -2

ローランド Vアコーディオン  - 2017.11.27 Mon

RolandのVアコーディオン「FR-3s」は、アンプとスピーカーを内蔵していて便利に使えます。

Roland-FR-3s

ところが、搭載されてるスピーカーは10㎝のフルレンジスピーカーが2個。
したがって、高域の音が出にくいし、音抜けもいまいち。

音量もそれなりに大きく鳴ってくれますが、広い部屋で人が多いと、やや厳しい。
昨日の高校同期会(スタッフを含めて50人くらい)では、音量が不足気味でした。
歌声伴奏や屋外(過日演奏に行った三景園)とかで弾く場合は、音量不足。
外部アンプが必要な感じでした。

おなじRolandのアンプ「AC-33」を使ってみたのですが、12cmのフルレンジスピーカーが2個なのです。
中音域は充実していますが、低音や高音域はやや寂しい。
電池で駆動できてハイパワー(30W(15W+15W)なのはとてもありがたいのですが、高域の抜けもいまいち。

で、RolandにはモバイルPAに上位機種「CUBE Street EX 」があります。
ハイパワーで出力は50W(25W+25W)。
スピーカーはウーファー=20cm (8インチ) ×2とツィーター=5cm (2インチ) ×2
電池で最大20時間駆動可能(エコモード)

これに、Vアコーディオンを繋いでみた。

高域を受け持つツィーターがあると、流石に音の切れも良く高域が伸びて音抜けもいい。
ウーファーも大口径20㎝なので、低音もよく出る。

Vアコーディオン「FR-3s」が別物のように鳴ってくれました。

RolandCubeSTREET・EX -1 RolandCubeSTREET・EX -2

音質的には・・・なんだかベストマッチの感じです。

でも・・・
やや大きくて(幅490㎝・奥行341㎝・H305㎝)、重い(7.4 kg)
どうしても、こんな感じになるんだなぁ。。。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

てるお

Author:てるお
66才になって約2ヶ月後の2004年4月7日、気まぐれで胃カメラ検査したのですが、13日に胃ガンを告知されました。5月10日に胃を全摘出。いろいろあって約半年入院してからの退院。以来胃全摘出による後遺症として逆流性食道炎や誤嚥性肺炎、腸閉塞などを度々患い苦しんでいます。

生き延びた人生を少しでも明るく楽しく生きて行かれたらいいなと思いアコーディオンを買い独学で練習を始めました。
ブログでは、アコーディオンの練習、演奏の話題やカメラ、オーディオなど趣味のあれこれを気ままに綴っています。

なんと今度は脊髄腫瘍をあらたに告知されました。
平成23年9月、右足先に歩き難い症状を感じ病院へ行きMRI検査を行った結果の発見でした。また新たな闘病生活が加わります。

そして・・・
平成30年7月2日、舌癌発症が見つかりました~近くの首リンパ節に癌らしき形の画像も発見、舌手術と並行して組織検査を同時進行、癌だったら併せて摘出手術を同月中に行う予定。
またまた新たな闘病の始まりです。

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

管理者へ連絡~メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター