topimage

2017-06

風邪かな、それとも・・・ - 2017.06.15 Thu

昨夜10時頃に、リクライニングベッドで上半身を45度くらい起こした半座位(はんざい)でテレビを見ていたらうたた寝。。。

11時頃かな、
食べたものと胆汁らしきものが混ざったものが逆流してきて・・・
いきなり・・・
ゲポッ!って吐き出した。

気管にも入っちゃったみたいで、暫くの時間咳したりしていました。。。
そのまま音楽を聴いたりテレビをみたりで、咳も治まったので12時過ぎに就寝。

今日の明け方、また少し逆流で目が覚めた。
胆汁みたいで、食道や気管が少し痛い。

そのままベッドで30度くらい上半身を起こして横になっていたら寝てしまったよう。

目が覚めたら7時。
少し熱っぽい。
肘や膝の関節が痛い。

腰も少し痛い。この腰の痛みは上半身起こして寝ているので体重が腰にかかり、いつも朝は痛いのであまり気にはならないけど、熱っぽいのは芯熱があるのかな。

体温を測ってみたら出てない平熱。

ゴミ出ししてきて、1時間くらい横になっていましたが・・・
やっぱり熱っぽい。

お腹も空いたので8時頃に朝のパン食。
あまり美味しくないね。


今は10時。
やっぱり熱っぽいし、体が少しだるい。

横になりたいけど、また逆流したらまずいなぁ・・・と思いダイニングです。
YouTubeで楽器演奏の音楽を見聴きしています。

でも・・・
やっぱり、横になりたいね。
ベッドで休憩するかなぁ。


スポンサーサイト

歯の定期点検で歯科医院へ - 2017.06.12 Mon

早いなぁ、って感じます。

歯の三ヶ月毎の定期点検。

朝、9時半に何時もの歯医者さんへ行ってきました。

みそのう歯科

歯茎のポケットの深さチェック。
前回よりポケットは浅くなって良くなってるそうです。
5mmの深さのは無くなってたかな。。。
そして歯石取り。

点検とメンテナンスは終了。

そして、前回言われていた部分入れ歯についての話しあい。

下の歯は奥歯が無いので、前歯で噛んで食べられていますが、前歯だと噛むと言うよりかみ切る感じになります。
食べ物が砕けないので、消化に良くない。
部分入れ歯は必要ですよ、って言われます。

理屈ではわかるのですが・・・。

待合室のビデオで言ってました。
従来の保険適用の部分入れ歯と、新しいシリコン系の部分入れ歯(保険適用外)との比較。
部分入れ歯を固定する金属バネは見栄えが悪いし、硬い義歯床の下に食べ物が挟まると痛いし、なかなか合いにくいとか・・・。
そういうビデオを見ると保険適用の部分入れ歯のダメさ加減わかり、よけい部分入れ歯をつくりたくないなぁって思うのです。

いずれにしても、どちらも所詮着脱の部分入れ歯。。。
義歯床の下の隙間に食べ物が挟まると痛いに決まってる。

またまた・・・
前歯だと噛むと言うよりかみ切る感じになり消化に悪いって言われます。

じゃぁ、部分入れ歯を試してみるか・・・そんな気持ちで保険適用の部分入れ歯を作ってみることにしました。

みそのう歯科20170323

強い胸やけ感 - 2017.06.09 Fri

今朝は7時頃に目が覚めて朝ドラを見てから二度寝。

10時ころ胸やけを感じて目が覚めた。
消化液の胆汁が食道に逆流してきたのかな。

食道の痛みが強くなったので、太田胃散を飲んだら少し痛みが和らいだかな。

で・・・
パンとリンゴジュースで10時ころの遅い朝ごはん。

テレビを見ていたら、膵臓の病気についての番組。
発症原因で一番多いのが酒みたい。
膵臓では消化液(膵液)のほか、インスリンをつくって十二指腸へ出すみたい。
インスリンは血液中のブドウ糖をコントロールして正常な血糖値を維持させる働きがあるみたいですね。
糖尿病になると膵臓のインスリンの分泌が悪くなって血糖値が高くなっていくそうな。。。

膵臓って自家消化を始めると膵臓が溶け出して壊死するみたい。
こわいですね。

食後(と言っても11時ころ)の薬を飲んだら、また胸やけ感。

あらら!
もう12時を回ってお昼だ。

昼ご飯は、もう少し後だね。。。

多い飲み薬 - 2017.06.07 Wed

誤嚥性肺炎は殆ど治っているのですが、咳と痰がまだ出ています。

なので、その薬もあったりして飲み薬が多い。
楕円形の薬「カルボシスティン」がそれです。
夕方はもう一つ痰を出しやすくする「アンブロキソール硝酸塩」と言う薬が増えます。

薬って、必ず副作用がありますよね。
沢山の薬だと、副作用も多いんだろうなぁ。

それと・・・
錠剤で大きなサイズのがあって飲みにくい。
飲むときにのどがいたく感じる大きさの錠剤もある。
2個に分けたりして小さくして欲しい、って思う薬が多い。

形も縁が切り立った形状よりラウンドを持たせたりして飲みやすくして欲しい。
そんな感じを思わせる錠剤が多い。
そう思おうのは、僕だけかなぁ。

今日の薬~朝20170607

しかたなく、錠剤が大きくて飲みにくい薬は、自宅では薬つぶしを使っています。

薬つぶし20170225

誤嚥性肺炎~必要機能が快復 - 2017.06.01 Thu

今日の午後、通ってる井野口病院の午後の外来~総合診察へ誤嚥性肺炎の診察へ行ってきました。

体温、脈拍、体重、肺の酸素生成機能など、診察前に中央処置室で事前チェック。

そして、診察。
全ての機能が正常値に快復している、と言う説明でした。
咳と痰が時々出るので、それを軽減する薬を一週間分処方してくださいました。

もう、普通の生活に戻して良いそうです。
外出もOK。
風呂もOK。
アコーディオンの練習もOK。

良かったです。

でも・・・
「今回、誤嚥性肺炎が治っても、食べたものや消化液(胆汁など)が逆流して唾液と共に気管に湿潤して肺に入ってしまったら、また誤嚥性肺炎になるので、逆流は気をつけるように」
と言われました。
僕は、よくわかって理解していることです。


とは言え・・・
寝るときに上半身を30度以上持ち上げて物理的に防ぐしかないのです。

逆流したら、気がつく訓練と、咳して吐き出す力を持ち続ける訓練も・・・ね。

逆流って、大小の差はあっても、ほぼ毎日あります。
胆汁の場合は・・・ギャァ!痛いよ!
ってなりますが、それ以外は、苦いだけです。
逆流は意思に関係なくあるので、安心してぐっすり寝られないのが辛いね。

まぁ、逆流や腸閉塞や食べた後にお腹が痛くなるダンピングなどと付き合って生きていくしか無いのです。
くよくよしてもなにも良くならないし、やるべきことをやって前向きに精一杯明るくくらすしかない。

気分が晴れるアコーディオンをやってて良かったと、思います。

誤嚥性肺炎の経過 - 2017.06.01 Thu

熱ですが・・・。

朝目覚めたときが 36℃以下
日中が最高 36.9℃ までの 1℃以内で上下。
普通の健康体の熱の移動範囲に戻った感じです。

でも・・・
まだ咳や痰が、時々出ます。

倦怠感は殆ど無くなったのですが、買い物に出て帰って来たら少し疲れた感じ。
病院へ行って、経過チェック診察を受けてみようかなぁ。

昼食後の熱

昼食後の熱20170601昼 朝は 36℃ でした。

熱の推移 - 2017.05.30 Tue

熱の推移を測ってみました。

買い物から帰って、夕飯前の熱です・・・36.7℃

夕飯前の熱 36.7℃

夕飯後の熱・・・36.5℃

夕飯後の熱 36.5℃

夕食後にアコーディオンの練習1時間半後の熱・・・ 36.5℃
練習中、熱いなぁ、と思っていたのは熱では無くて室温( 27.8℃ )でした。
全く体温は上がっていなかったので、熱は良くなったのかなぁ。

コーディオンは
EXCELSIOR ProfessionalMODEL#840 HMML MLダブルチャンバー 120ベース 11.5キロ
でした。
<6月の練習課題曲と思い出し練習>
EXCELSIOR 840

明日の朝、起きた時が36℃前後だったら、熱の心配は無いのかも・・・です。

でも・・・咳と痰は回数が減ったけど続いてます。

アコーディオン練習後の熱 36.5℃

誤嚥性肺炎~治療経過 - 2017.05.30 Tue

薬で自宅治療していた誤嚥性肺炎です。

抗生物質を7日分処方して頂き先週の火曜日から飲み始めました。

最初の二日間は鉄分補給の薬を時間をずらして飲んでいました。
鉄分補給の薬を一緒に飲むと抗生物質の効果が減少すると処方薬の説明にあったのです。

この二日間、薬の効果があるのかなぁ・・・そんな気がしたので3日目から鉄分補給の薬を飲むのを中止

やっぱり飲まない方が良かったのかな、咳や痰が減って体も楽になってきだしました。

昨日は結構外での用事をこなしたのですが、幸い高い熱は出ませんでした。
夜は、熱くて何度も目が覚めて、起きて水やお茶を飲んだりしたのですが、今朝起きた時も熱は出ていませんでした。
平熱の 35.6℃

抗生物質の服用は昨日で終わりましたので、今日からは薬はありません。
抗生物質はあまり飲みたくないのです

自己免疫力だけでの療養となります。

朝食後も熱は出ませんでした。

熱は下がったけど20170530AM

さて、
自己免疫力での養生となりましたが、咳や痰は出ています。

治っていくのかなぁ・・・。
頑張らなくては・・・ね。

誤嚥性肺炎の経過 - 2017.05.28 Sun

薬での自宅療養を始めて6日目。。。

熱は時々出て・・・36.3℃くらいまで。

今朝の夜明け前、寒くて目が覚めたのですが、思ったより室温が冷えていて腰から足までが少し冷たくなっていた。
起きてオコタで暖まりました。

暖まったところで、布団の上に厚いタオルケット・シングル用を重ねてから、またベッドへ。
目が覚めたのは朝7時でトイレへ・・・。
で・・・また二度寝。。。
起きたのは11時半。

それから朝兼用の昼食。

1時から3時まで、また寝てしまいました。
少しし寝疲れ・・・。

熱は無かったので、起きて鉢植えの花に水差し。

そして、食品調達にスーパーヘGo!

買い物から帰って、熱を測ったら・・・
36.3℃でした。

熱20170528


誤嚥性肺炎の経過 - 2017.05.27 Sat

だいぶ楽になって熱が出ても36.5℃くらい。
咳と痰が少なくなってます。
それと、息切れも感じなくなりました。

深呼吸したら、思うように出来ず、必ず咳が出ていました。
それが、出来るようになった。
先週の木曜日頃から出てなかったクシャミが出だした(関係ないかな~笑い)。

もう少しの感じです。

ゆっくりゆっくり治ってるのかな。

3年前の誤嚥性肺炎の日記を見ると、診察・検査・告知の翌日から毎日外出して行動してます。
今回の方が軽いのに、治りがゆっくり見たい。
それだけ、年取ったって言うことなのかなぁ。

まぁ、焦らずゆっくりね。。。

熱は下がった感じ - 2017.05.24 Wed

朝方7時に起きましたが、なんだか食べたいと思わず二度寝。

11時半に朝昼兼用の食事でした。

幸い熱は下がった感じです。

飲む薬が多いと見ているだけで飲みたくなくなってしまいます(汗
でも・・・
飲まないと誤嚥性肺炎も治らないものねー。

多い薬20170524

夕食は食欲が出て5時過ぎに食べました。
卵焼きも追加です。

卵焼き20170524

昨日買ってきた総菜と今日のとで量が多かったデス。

食べきれないね、一度には(汗
また3時間後にいただきます。。。

夕食

誤嚥性肺炎になってました - 2017.05.23 Tue

先週の水曜日(17日)夜から熱が出て、咳・痰が伴っていました。

昨日の夜は熱も38.3℃まで上がってしまったので、今日何時もの病院へ検査に行きました。

井野口病院20170410


レントゲンだと軽い肺炎はわかり難いので、CT検査ですと。

検査結果は誤嚥性肺炎になっていました。

3年前の同じこの頃、誤嚥性肺炎になっていて治療していますねー、って言われました。
CT画像を今回のと比較しながら説明を受けました。

3年前の記事を探してみていたら2014年の6月10日に病院へ行って中程度の誤嚥性肺炎を診断されてます。
。そのときも薬を処方していただき自宅療養でした。薬も同じでした。
そのときのコメントに、なんと名古屋のアコーディオン奏者カブトガニ(角谷精三)さんのコメントが入ってます。コメントではカブトガニさんも肺炎になったそうです。そんなことがあったんだなぁ、とおもうのでした。気をつけなくては・・・と思います

今回の方が、少し軽い感じのようでした。
あの頃も、逆流が毎日のようにあって、直ぐに熱が出ていた。

我慢せずにもう少し早く病院へ行けばよかったのかな。

入院して抗生物質の点滴治療にするか、薬で治療するかの選択。

入院用意をしていなかったし、入院は気が滅入るので薬で自宅治療に・・・。
抗生物質は2錠を1日1回、腸の働きを整える作用の薬を1日3回2錠づつ。
熱が出た時に飲む薬(ロキソニン)

また飲む薬が一週間増えました。
薬漬けだね!(汗

抗生物質は腸の細菌(善玉悪玉)が全部死んじゃうのであまり飲みたくないけど、仕方無いね。

3日くらい経っても症状が変わらないときは病院に来て下さい、入院治療に切り替えにしましょう。。。
と言うことでした。


熱があがってしまった - 2017.05.22 Mon

夕食が終わって熱を測ったら37.3℃。
ベッドに横になっていたら寝てしまったみたい。

暑くなって目が覚めたら1時間近く寝た感じです。
熱を測ったら・・・ 37.7℃。

夕食後の薬を飲横になってベッドで寝るかなぁ。

薬をのんで熱を測ったら 38.2℃
38℃を超した熱って、最近無いなぁ。。。

熱は38.2℃ 20170522夜9時15分

夜の9時になっても、室温は 27.5℃
熱帯夜だなぁ。

夜の室温20170522

夏風邪かな - 2017.05.21 Sun

このところ昼に暑くて、夜少し冷えて寒かったりの気温差が大きい時が多い。

三日前頃から微熱と咳と鼻水が続いてます。
ひどい症状ではないのだけれど・・・。

それに・・・
夜中に、食べたものや消化液が逆流して気管に入ったりして起きていると体が冷えて熱が出て風邪ひき気味になったり。

早く通常モードに復帰したいネ。

多い飲み薬 - 2017.05.20 Sat

毎日3回、飲み薬が多いね。。。

鉄分補給の薬も今年から増えてます。

多い飲み薬

風邪かな - 2017.05.19 Fri

昨日の朝から軽い咳が続いてます。

一昨日の夜、少し寒いかな・・・と思ったときに体が冷えたのかも。

熱は無いようだけど、体がややだるくて、いま少しスッキリしない。

昼夜の気温差が大きいと体がついていかない。。。ヨ!

胸焼け - 2017.05.11 Thu

今朝6時半頃に目が覚めて、ベッドでテレビを見ていたら胸のみぞおち付近に胸焼けを感じ始めたのです。
5分くらいで胸焼けが強くなったので、小さなパンを食べて太田胃散を服用。
8時頃には、少し胸焼け感が薄らいだ感じ。

胆汁の逆流で気管に入って咳して吐き出したときに、気管や食道に焼け付くような痛みは経験済みですが、こんなのは初めてです。
胸焼けって、胃のある方が胃酸(強い酸性)が食道に逆流して胸焼けを起こすのは知っていました。

僕は胃が無いので胃酸は出ないはず。
膵臓や胆嚢から出る消化液はアルカリ性。
なので・・・???
アルカリ性の消化液でも食道に溜まると胸焼けを起こすのかなぁ。

来月、定期診察に行った時に主治医に聞いてみようかなぁ。

8時に食事(何時はコーヒーと食パン)、今日はパンだけ。
何時もの薬を飲んで、今は9時半。

まだ、胸焼けが少しあります。

胆汁が逆流 - 2017.05.06 Sat

夜明けの5時頃に逆流で目が覚めた。

目が覚めたその時は痛みは無かったのですが・・・

気管に痰がある感じだったので咳して吐き出したら・・・

ギャァ!痛いよ!
胆汁だったみたい。
粘っこい液が唾液とともに胆汁が出てくる。

咳をするために息を吸い込むときに、気管に胆汁がへばりついてる感じでゼイゼイして吸い込みにくい。

キッチンへ行って水でうがい。

吐き出すと・・・
ギャァ!痛いよ!


吐き出してうがい。
ギャァ!痛いなぁ!


20分くらいこの作業をくりかえし。
咳しなくても気管が焼け付くように痛いよ。


眠いのでベッドへGo!
半身起こしてテレビを見ていたら、痛いなぁと思いながらも寝たみたい。

7時にまた逆流して目が覚めた。
また、胆汁が逆流したのです。
痛いね、痛いよ。。。

キッチンへ行って、咳して吐き出し。
吐き出すと、よけい痛くなる。。。

痛いけど、眠いのでまたベッドへGo!

目が覚めたのは10時過ぎ。

熱が出てる感じで体がだるい。
測ったら 36.9℃


逆流で胆汁が出たのは久し振り。
慣れているとは言え、やっぱり逆流は無い方が良いなぁ。



胃癌~胃全摘出後の定期診察&検査~薬の処方 - 2017.04.10 Mon

午前中は胃癌~胃全摘出後の定期診察&血液検査でした。

井野口病院20170410

病院の院内売店で採血後にパンと珈琲を食べたのですが、窓から住んでる団地の小さな公園にある桜が見えました。
満開です。

病院から住まいの団地にある桜

鉄分が減少していて、補充が必要と言われ、注射で補充~一週間ごとに通院出来ますか?って言われ、薬で補給ってありませんか?と聞きましたら、胃が無いとおそらく吸収できないので注射がベターなんですよね、って言われたのですが、薬を処方して頂きました。
鉄分補給の薬は朝夕で2錠ずつ。吸収を良くする錠剤が朝夕1錠ずつ。
注射での鉄分補給は前回の診察後に1回だけ行っただけでした。


今日の血液検査結果です

血液検査結果20170410~良好でした

今回の血液検査で、なんと鉄分が補給され改善されていたので、薬を続行することに。
そして、薬の量を少なくして半分になりました
鉄分補給の薬は朝2錠と吸収を良くする錠剤が1錠。
これで、また三ヶ月後に血液検査で様子を見ることに。。。
薬を半分にしても、補給が出来ていたらいいなぁ、と思います。

血糖値も正常。
そして、血中のHBA1cも正常値

栄養バランスが良くないと言われていましたが、それも改善されて栄養バランスも正常値だそうです。

血液検査は、全て問題なしでした。
良かったです\(^o^)/♪

毎週3日の夕食はギャラリーカフェでバランスの良いランチを食べてます。
それも栄養バランスを良くしているのでしょうね。。。


自宅食事もバランスの良い食事を・・・と思うのですが、料理したくない病が・・・(汗

でもね、できるだけ偏食をなくす努力・・・ですネ

冷や汗が出て立ってられなくなった・・・ - 2017.04.08 Sat

夜の11時前頃です。

灯油を補給した後で、
餡入りトーストを焼いていたら・・・

急にお腹が空いた感じになって冷や汗が・・・
これって、久し振りの急性低血糖です。

ベッドに寝てリクライニングアップ。
横にある小物入れ引き出しからブドウ糖5g液を飲んだのですが、今日は直ぐに復帰できない。
冷や汗で体が少し濡れてしまった。
今回は何時もより酷いね・・・。
でも、20分くらいで何とか復帰。

急性低血糖でブドウ糖液5g

汗ばんだ肌着、気持ち悪いので着替えました!


焼いていた餡入りトーストが冷めて硬くなってた(汗
でも、カリカリっとして美味しかったデス(笑)


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

てるお

Author:てるお
66才になって約2ヶ月後の2004年4月7日、気まぐれで胃カメラ検査したのですが、13日に胃ガンを告知されました。5月10日に胃を全摘出。いろいろあって約半年入院してからの退院。以来胃全摘出による後遺症として逆流性食道炎や誤嚥性肺炎、腸閉塞などを度々患い苦しんでいます。

生き延びた人生を少しでも明るく楽しく生きて行かれたらいいなと思いアコーディオンを買い独学で練習を始めました。
ブログでは、アコーディオンの練習、演奏の話題やカメラ、オーディオなど趣味のあれこれを気ままに綴っています。

そして、なんと今度は脊髄腫瘍をあらたに告知されました。
平成23年9月、右足先に歩き難い症状を感じ病院へ行きMRI検査を行った結果の発見でした。また新たな闘病生活が加わります。

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

管理者へ連絡~メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター