topimage

2017-07

珊瑚礁のお魚さんの水槽 - 2017.07.11 Tue

大型ショッピングセンターのフジグランへ買い物に行って、レジが済んで通路に出たら・・・
クマノミやスズメダイが泳いでいる水槽が目の前に(^-^

久し振りにみる珊瑚礁のお魚さん。
綺麗です。

珊瑚礁のお魚さん~フジグランにて20170711

23年の間続けてきたマイ・アクアリュームを2013年9月に止めたのですが・・・
あれから、もう4年経ってます。

時の経つのは早い。

在りし日の我が珊瑚礁のお魚さんの水槽。

ある日の水槽

スポンサーサイト

サンゴ礁の魚の水槽 - 2014.08.01 Fri

YouTubeで見ていたら・・・
飼育していた魚種が殆どです。
懐かしい魚たちです(^-^



約23年続けてきた海水熱帯魚の飼育を終了 - 2013.09.02 Mon

転勤で横浜に住んでいた1990年春、カラフルなトロピカル・マリン・フイッシュに魅せられて飼育に夢中になり爾来23年に亘り水槽で泳ぐ姿を鑑賞して癒やされてきました。
海水の元(専用の塩)で大量の海水を作り換水する作業も大変で、この数年海水交換無しで飼育してきていました。
このまま飼育していたらお魚さんもかわいそうだし、飼育を終了することにしました。

まず、鑑賞水槽の海水抜き~そしてお魚さんを隔離~飾り珊瑚の撤収。
揚げ水ポンプの停止。
観賞魚の水槽可動停止20130902-1

そして・・・濾過槽の海水抜き。
観賞魚の水槽可動停止20130902-2

鑑賞水槽の清掃。
観賞魚の水槽可動停止20130902-3b

幸い観賞魚のルリヤッコとメガネクロハギは病気も無く元気でしたので、作業の途中で買ったペットショップへ行き引き取っていただきました。
観賞魚の水槽可動停止20130902-4

大形のエンゼルフィッシュなどが元気だったあるひの水槽です。
見ていて癒やされます。
長い間ありがとう。
ある日の水槽



熱帯魚の水槽照明器具修理 - 2013.06.17 Mon

水槽を照らしている照明器具が片方点滅しだした・・・。
(少し前の写真です)
水槽照明器具修理20130617

蛍光ランプの交換が必要なので大型電気ショップで買ってきた。
40W2灯用なので、2本とも交換すべく購入。
2280円だったかな。

メッチャ重たい照明器具を下してランプを交換したのですが、片方が点灯しない。

点灯管がだめなのかなーと思い点灯管の形式を見たらFG-4P。
あちゃぁ、手持ちがないかも。
探すこと15分。
ありました。
点灯管を交換したのですが、だめ、点灯しない。
水槽照明器具修理20130617-1

仕方がないので器具を分解。
良く見たら、配線の中で黄色いコードが切れてる。
これかなぁと思い、早速半田コテと半田とかを出してきて作業開始です。
水槽照明器具修理20130617-2 水槽照明器具修理20130617-3

線が半田付け出来たので、早速器具を組み立てて点灯テスト。
わ!
点灯しました\(^o^)/
修理できて良かったです。
水槽照明器具修理20130617-4

奥の黒い照明器具が修理品。
ケースの材料が厚さ5mmの塩ビとアクリルの特注品なので重くて重くて・・・20キロ近くあります。
水槽照明器具修理20130617-6

直せてよかった\(^o^)/

呉市の海水魚店「オーシャンライフ」へ寄ってみましたら不思議な事が・・・ - 2013.06.09 Sun

熊野町まで来たので、帰りに呉市へ回って海水魚店「オーシャンライフ」へ久しぶりに寄ってみました。
店が開いていて良かったです。
オーシャンライフ20130609-1

水槽の照明がLEDだと綺麗ですねー(^-^
オーシャンライフ20130609-2

サンゴの中で泳ぐクマノミは可愛らしいです(^-^
オーシャンライフ20130609-3

で・・・
ふるまっていただいたコーヒーを飲みながら店主といろいろお話していていて、西条の鏡山公園で練習している話の中でギター弾きさんが沢山来られますよ、その中には若いお嬢さんも・・・
って話していましたら。。。
奥様が、それ、娘かもって言われて ドキドキドッキン!!!
お店のパソコンでてるおのブログを開いて確認していただいたらばー

ありゃりゃのりゃぁ!!!
楽しい鏡山公園

これ、娘ですー。。。
ですと。

こんなことってあるんですねー。
驚きました。
不思議。。。



水槽のヒーターがフル稼働 - 2012.12.04 Tue

寒くて室温が下がっているから水槽のヒーターがフル稼働しています。

水槽のヒーターフル稼働20121204


水槽の濾過槽を清掃 - 2012.06.16 Sat

雨は降っているし、お散歩も無いので、海水熱帯魚の濾過槽を清掃しました。
特に、蓋類に塩だれがメッチャ付いていて、大変でした。
あちらこちらに塩だれがこびり付いていて、金属ヘラデ剥がしても簡単には取れず、時間がかかってしまった(汗

濾過槽の塩だれを清掃20120616


水槽のヒーターがフル稼働 - 2012.01.10 Tue

寒いので、部屋は暖房を切るとすぐに14℃くらいになってしまいます。

水槽は水温を26℃に設定していますが、ヒーターが入っているときが多いです。
電気食い虫です~(^^;
水槽のヒーター

水槽にヒーターが入りだした - 2011.10.18 Tue

昨夜は寒い感じでした。

早速水槽のヒーターが入って海水を温めていました。
水槽のヒーターがON


水槽の苔取り - 2011.09.14 Wed

水槽の内面に苔が付いて見通しが悪くなったので苔取りしました。
何ヶ月ぶりかな(汗

餌を入れたら一生懸命食べていました(^^

二匹だけなのでゆったりです(笑

苔取り

珊瑚礁の熱帯魚 - 2011.08.19 Fri

横浜にいた頃、水槽がこんな感じの時がありました。
下のは魚が多すぎますね(笑

魚大水槽



海水魚


苔だらけの水槽ですが・・・ - 2011.08.15 Mon

水槽の内側に付いた苔。
お魚さんが食べているので、掃除せずにいたのですが、中が見えにくくなったので正面と右横の2面だけ大まかに苔取り掃除しました。

お魚さんが見えるようになりました。
オーバーフロー式の大きな水槽に小さなお魚さんが2匹だけ。
お魚さん同士の争いもまったくありません。

もう少し綺麗なお魚さんを何匹か入れてあげたいけど、最近安くなっているとはいえ、候補は1匹が2万円弱でした。
1匹ずつ入れるより、一度にたくさん入れるほうが争いが無いのです。
でも・・・今では無理、無理ー(^^;
少しだけ苔を取った水槽







胃癌を手術する前に数ヶ月で何故か天国へ行ってしまったお魚さんたちです。
何年も元気で居たお魚さんたちなので、今考えても不思議です。
お魚たち










入院前のある日の水槽です。
今と全然違いますね(大汗
入院前の水槽

苔だらけの水槽 - 2011.05.09 Mon

水槽に張り付く苔。
お魚さんが食べているからしばらくはそのままにしておこうかなぁーと思っている内に、中がよく見えないくらい苔が張り付いてしまいました。
緑の苔や茶の苔、そして紫の苔・・・いろいろです。

泳いでいる観賞魚が見えないと観賞魚の意味がないですよねー(大汗

天気が良い日を見計らって掃除しないとね。
取りかかると飾り珊瑚も綺麗にしたくなってきます。
そうなると2時間近くかかります。
やっぱり、水槽のアクリル部分だけかなぁ(笑)

水替えはまた先で考えます。
前回の交換は昨年の夏だったかなぁ、春だったかなぁ。
忘れちゃいました。

水槽20110509








部屋が暑くて29℃を超してます。
午後は曇りのはずでしたが西日が差し込んでいます。

室温20110509

観賞魚用の水槽管理 - 2011.03.28 Mon

計画停電で関東地方のアクアリュウムショップや愛好家たちは、水槽の維持が厳しいらしいです。
小さな水槽ほど温度の上下が激しくなり、水温が30℃近くなると魚に白点病が発生します。
水槽維持で大切なことは酸欠を防ぐ事ですが、3時間くらい通電が無くなると観賞魚が死ぬか、生き抜くかの瀬戸際になります。

てるおの水槽は約500リットルなので、水温の変化は穏やかですが、夏場だと3時間で2~3度は上がってしまうかも。
そうなれば、白点病が心配です。
てるおの水槽


水温調節は、夏はミニ扇風機(パソコンのcpu冷却フアンを改造)の風を水面に当てて、水が蒸発するとき周囲の温度を下げる事を利用して水温の上昇を防いでいます。
裕福な方は水槽用のクーラーを使われていますが、電気をバカ食いします(汗
使っていません(汗

酸欠を防ぐには乾電池式のエアーポンプを使って空気を水中に拡散して凌ぎますが、これも一時しのぎですね。
大型のエアーミックス器は配管の水流を使って行っているので、電気は使っていなくても停電時は役に立ちません。

地震時の揺れで、水槽のヒビや割れ、配管のヒビや外れ、とかもあると部屋は水浸しになり大変です。

こんなサイトがありました。観賞用水槽をお持ちの方、どうぞ、ご参考に

水槽のヒーターがフル稼働 - 2011.01.09 Sun

このところ寒い日が続いていて、温風ストーブを切ると、室温が1時間で5度くらい下がります。
数時間経つと室温が10度を割ってしまう寒さです。
灯油の消費量も多くなっています(汗

水槽の海水温度も下がり、ヒーターが稼働する時間が長くなっています。
水量が500㍑を超しているので、水温変化はゆっくりなんですが、その分ヒーターも長い時間稼働しています。

苔が盛大に付着していますが、お魚さんたちが食べているので、今はそのままにしています(笑

水槽20110109





水槽のヒーターの稼働が頻繁です - 2010.12.30 Thu

気温が下がって、お部屋の暖房も切れば直ぐに室温が5℃くらい下がってしまいます。

なので、水槽はヒータが頻繁に稼働しています。
明日の夜明け頃は、多分室温が4℃くらいまで下がるかも知れません。
ヒーターは入りっぱなしかもね。

水槽のヒーター



水槽にヒーターが入り出しました - 2010.10.08 Fri

オコタで寝ていて夜中に目が覚めて・・・

お茶を飲みにダイニングへ行ったら、水槽のヒーター管理センサーがヒーター加熱を表示していました。
26度の設定なのですが、加熱中で25度表示です。

海水は約500リッターなので、直ぐには水温は上がらないですねー。

今は、まだ昼間はヒーター加熱は入りません。

水槽ヒーターセンサー

今日の水槽 - 2010.09.09 Thu

紫の苔が増えてきました。
でも・・・掃除すると水質に変化が出てお魚さんによくないのでもう少しこのままにします。

大きな水槽でわずか2匹のお魚さんは気持ちよく泳いでいます(^-^)/♪
メガネクロハギとルリヤッコ
水槽維持のためのお魚さんって言う感じになっています(汗

水槽20100909








このアクリル水槽は横浜から転居してきたときに浜松の水槽業者でアクリルの板厚みを10mmに指定して特注した水槽ですが既に16年経っています。
アクリル水槽の寿命が来ている時期なのですが、接着している個所には気泡とかは全くなくて綺麗な透明を維持しています。
まだ持つのかなぁ。
そう言えば、オーバーフロー用の揚げ水ポンプ(レイシー:RMD-300N)も16年経っています。
一度5年くらい前に分解掃除していますので、動作音は静かです。

水中殺菌灯(レイシー UVFシリーズ 30W UVF-120)はランプが切れちゃいました。
オゾナイザー(レイシー 15W YG-103N)は、これもランプが切れて飾りになってしまってます。
プロテンスキムマー(ベルリン/レッドシーフイッシュファーム)は健在で稼働しています(笑

熱帯魚の餌の中に蟻が沢山 - 2010.07.02 Fri

夕方、珊瑚礁のお魚さんに餌えおあげるためにテトラミン(フレークタイプ)の蓋を取ったら・・・

ひゃぁ!
2mm位の小さな蟻さんが数十匹出てきちゃった!

昨日は、居なかったよ!
餌の中に隠れていたのかなぁ。
餌








周りに逃げ出したので、アリ・フマキラーを持ってきて壁に逃げたアリに噴射!!!
餌のトレイは裏庭に出してアリを殺処分。
アリフマキラー










アリ・フマキラーは去年テラスに居たアリを殺すために買っていたものです。

アリが餌の場所まで来たルートを直ぐに探して見たのですが、通りそうなルートには全然居ない。
窓にも居ない。
出窓にも居ない。

外から窓と出窓までの壁ををつぶさに見ても居ない。

床はフローリングなのでアリが入ってくるのは窓か勝手口。
どちらもアリの姿は無し。
全く居ないんですよね。
不思議だなぁ。

餌の中にどんなにして入ったのかなぁ。
この餌は買ってから約半年くらいです。
今日までアリは見ていません。

近くに置いてるパンやバナナ、お菓子などにはアリは来ていません。

いくら考えても不思議です。

ダイニングの水槽 - 2010.04.12 Mon

水槽に苔が沢山張り付いていて、中が見えにくくなっていましたが、お魚さんが食べていたのでそのままにしていました。

やっぱりあまりにも見苦しいしので、苔を取ったのですが、綺麗になってないなぁ。
飾り石にも緑の苔が付いています。

もう少し外が暖かくなったら、100リットルくらい、海水交換しようかなぁ。
前回少し交換したのは何時だったかなぁ・・・。
もう、忘れてしまいました(汗

沢山変えると環境が変わりすぎてお魚さんが体調を崩して死んでしまいます。

水槽








この水槽は、素材が10㎜厚さのオーバーフロー式アクリル水槽ですが、定年退職で横浜から広島へ帰ってくるとき特注した水槽です。
今まで、あまり意識していませんでしたが、ダイニングへ水槽を設置してから既に16年経ちました。
何時まで持つのかしら・・・。

耐久力からみた寿命があるのでしょうね。
突然接着面が剥がれて破壊したら、海水が約500㍑入っていますから、ダイニングも隣の和室も、玄関も海水浸しかも。

大きな魚が居た頃の水槽~胃癌手術入院前 です





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

てるお

Author:てるお
66才になって約2ヶ月後の2004年4月7日、気まぐれで胃カメラ検査したのですが、13日に胃ガンを告知されました。5月10日に胃を全摘出。いろいろあって約半年入院してからの退院。以来胃全摘出による後遺症として逆流性食道炎や誤嚥性肺炎、腸閉塞などを度々患い苦しんでいます。

生き延びた人生を少しでも明るく楽しく生きて行かれたらいいなと思いアコーディオンを買い独学で練習を始めました。
ブログでは、アコーディオンの練習、演奏の話題やカメラ、オーディオなど趣味のあれこれを気ままに綴っています。

そして、なんと今度は脊髄腫瘍をあらたに告知されました。
平成23年9月、右足先に歩き難い症状を感じ病院へ行きMRI検査を行った結果の発見でした。また新たな闘病生活が加わります。

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

管理者へ連絡~メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター